知覧武家屋敷でGWイベント開催

知覧武家屋敷でGWイベント開催

知覧武家屋敷でGWイベント開催 『にぎわい回廊整備完成イベントin知覧武家屋敷』 『来て着て武家屋敷 知覧ぶらり』   ゴールデンウィークの知覧武家屋敷庭園群は,楽しいことが盛りだくさんでした。 5月3日(木・祝)は,昨年完成したばかりの藤棚公園にて『にぎわい回廊整備完成イベントin知覧武家屋敷』が開催されました。新茶(知覧茶)のふるまいや特産品販売,各種体験コーナー等が設けられ,県内外から多数のお客様が来場されました。知覧茶は,外国から来られたお客様にも大好評でした。...
夢・風の里アグリランドえいin「お茶オーナー」!

夢・風の里アグリランドえいin「お茶オーナー」!

夢・風の里アグリランドえい「市民ふれあい農園」お茶摘み体験が実施されました。 平成30年5月3日(木),アグリランドえい市民ふれあい農園にてお茶摘み体験が行われました。市民ふれあい農園のお茶オーナー制度に事前申込みされた方が対象で,県内外から約40名が参加されました。晴天にも恵まれ,参加者は,普段なかなか体験する機会がないお茶摘みを思い思いに楽しんでいました。 お茶摘み体験後は,手揉み体験(希望者のみ)や新茶の受け渡し,郷土料理の試食等が行われ,1日を通して南九州市のお茶とふれあうイベントになりました。 ← 前の投稿...
川辺の「わらかけ茶」をPR!

川辺の「わらかけ茶」をPR!

南九州市の道の駅川辺やすらぎの郷で5月4日、南九州市茶業振興会川辺支部茶業女性の会が「百円茶屋」を開催し、あわせて、川辺の「わらかけ茶」のPRを行いました。当日は、県内外からの買い物客等で賑わい、新茶の香りが漂っていました。 「わらかけ茶」は、会員の桑水流製茶が生産し、収穫前にすいた稲わらをかぶせるのが特徴。朝露などで出たわらのあくが茶葉に染み、まろやかな味になるという。 ← 前の投稿 次の投稿 → 検索する 検索: 最新の投稿...
知覧茶WEBサイトを見てヨーロッパから来ていただきました‼

知覧茶WEBサイトを見てヨーロッパから来ていただきました‼

親御さんがスイスでお茶ショップを開いているご夫婦が、WEBサイトを見て南九州市を訪問されました。今後は直接、南九州市の業者との取引を希望されています 今回は、茶業振興課を表敬し「製茶工房ちらみ」さんを見学し、その後「JAいぶすき茶業センター」も見学させていただきました。 「夢・風の里アグリランドえい」にある畑の郷水土利館ではお茶の仕上げ体験もしました。 又、大野岳からの眺望は、スイスの世界文化遺産ラヴォー地区(Lavaux)よりも綺麗だと言っていました。...
南九州市茶業振興会知覧支部 36カ所に新茶配布!

南九州市茶業振興会知覧支部 36カ所に新茶配布!

南九州市茶業振興会知覧支部は、5月8日(火)茶消費促進宣伝活動を行いました。知覧町内31の茶工場が平成30年産の知覧新茶を持ち寄り、JA南さつま知覧茶業センターで仕上げたオリジナルの知覧茶1,430本(1本100g)を官公署や学校、社会福祉施設等36カ所に贈りました。 障害者支援施設「白藤園」で行われた贈呈式では、後藤正義支部長が「新茶を飲んで健康で楽しい毎日を過ごしてください」とあいさつし、利用者と職員らに60本を贈りました。 ← 前の投稿 次の投稿 → 検索する 検索: 最新の投稿...

Pin It on Pinterest