知覧茶、頴娃茶、川辺茶を

「知覧茶」に統一

南九州市の茶業は約350年の歴史を経て、平成19年12月南九州市誕生と同時に国内最大級の”お茶の産地”となりました。

現在3,426ha(東京ドーム732個分)の広大な茶園で726戸の生産者、112の茶工場が丹誠込めて約12,900t(国内の約15%)の荒茶を生産しており、生産額は約134億円を誇ります。

また、全国・鹿児島県茶品評会等で産地賞や農林水産大臣賞等の特別賞を連続で受賞し、さらに、お茶の安全性や品質管理を行う、GAPやISO、JAS有機等の第三者認証についても積極的に取り組み、76の茶工場が認証を取得しており、全国の茶業関係者から大きな期待を寄せられている産地となっています。

Facebook News

Comments Box SVG iconsUsed for the like, share, comment, and reaction icons

1 week ago

知覧茶

遅くなりましたが、皆さん、明けましておめでとうございます。
本年は、東京オリンピック・パラリンピック、燃ゆる感動かごしま国体、そして、南九州市では、「全国お茶まつり鹿児島県大会in南九州市」の開催と知覧茶をPRできる絶好の機会となる年ではないでしょうか。
茶業界は、日々、変化しています。我々も時代の流れに対応しながら、意識を変えて、挑戦し続けることで、好機を生むのではないでしょうか。
そのためにも、「知覧茶」の魅力を多くの方々に伝えていき、目標は高く、世界中に愛される「知覧茶」を目指して頑張ってまいりますので、本年もよろしくお願いします。
※写真は、県経済連茶事業部が南九州市を背景にデザインした2020年カレンダーです。
...

遅くなりましたが、皆さん、明けましておめでとうございます。
本年は、東京オリンピック・パラリンピック、燃ゆる感動かごしま国体、そして、南九州市では、「全国お茶まつり鹿児島県大会in南九州市」の開催と知覧茶をPRできる絶好の機会となる年ではないでしょうか。
茶業界は、日々、変化しています。我々も時代の流れに対応しながら、意識を変えて、挑戦し続けることで、好機を生むのではないでしょうか。
そのためにも、「知覧茶」の魅力を多くの方々に伝えていき、目標は高く、世界中に愛される「知覧茶」を目指して頑張ってまいりますので、本年もよろしくお願いします。
※写真は、県経済連茶事業部が南九州市を背景にデザインした2020年カレンダーです。

Comment on Facebook

知覧茶のイベントの様子楽しみに拝見しています🙌

View more comments

4 weeks ago

知覧茶

今年も残り少なくなりました。今年一年、知覧茶FBお世話になりました。様々な出来事がありましたが、皆さんの、いいねやシェアがなにより励みになります。来たるべき、2020年が皆さまにとって素晴らしい年となりますよう祈念いたします。良い年をお迎え下さい。 ...

Comment on Facebook

知覧茶を愛飲し始めて10年位に成りますかね‼️。年に3回、新茶の時期&お中元(初盆のお供えを含む)、お歳暮と、お世話になった方々へ贈らせて頂いてますが非常に好評で、店頭でも“知覧茶を求めてます”と、聞くと嬉しく成ります😃。これからも、大変でしょうが、切磋琢磨して美味しい知覧茶を提供して下さい‼️。

View more comments

1 month ago

知覧茶

12/21放送の県政番組ふるさとかごしま「指宿枕崎線の利用促進」の中でKEファーマーズの方々の活動が放映されました。
また、本市の番所海岸や釜蓋神社のほか、指宿から枕崎までの南薩路の魅力も紹介していますので、是非ご覧ください。
blogs.mbc.co.jp/furukago/10064
...

1 month ago

知覧茶

第4回知覧茶ブランディング会議を開催!
前回までのキーメッセージの検討を踏まえ、一番伝えたいこと、伝わることを再度話し合い、知覧茶の『深い緑』という「色」をキーメッセージにすることが決まりました。
多品種、生産量、味など知覧茶の魅力は、たくさんありますが、かぶせたこだわりのお茶を『深い緑』と表現することで、みんなに伝わりやすいメッセージになるのではと思います。
次回は、いよいよ最終回、さらにこのキーメッセージをブラッシュアップして、“知覧茶コンセプト”決定したいと思います。
...

第4回知覧茶ブランディング会議を開催!
前回までのキーメッセージの検討を踏まえ、一番伝えたいこと、伝わることを再度話し合い、知覧茶の『深い緑』という「色」をキーメッセージにすることが決まりました。
多品種、生産量、味など知覧茶の魅力は、たくさんありますが、かぶせたこだわりのお茶を『深い緑』と表現することで、みんなに伝わりやすいメッセージになるのではと思います。
次回は、いよいよ最終回、さらにこのキーメッセージをブラッシュアップして、“知覧茶コンセプト”決定したいと思います。Image attachmentImage attachment

2 months ago

知覧茶

茶農家、茶商、茶業技師が一枚岩で全国展開に挑む愛着と誇りの知覧茶
<前編>際立つ甘みと余韻、知覧茶の「茶力」
<中編>味への自信と、誠実な茶作りの誇り
今回、<後編>老若男女が好む全世代万能型が掲載されました。
こちらをクリック
www.sankeibiz.jp/special/chirantea/article_03.html
後編では、知覧茶への想いを若い世代から知覧茶に情熱を注いだ歴史のストーリーなど幅広い物語となっています。
知覧茶は飲めばわかる。情熱を注いだ生産者の想いが・・・
知覧茶のブランド化に向けた茶レンジは、始まったばかりです。ワンチームでこの厳しい時代を乗り切っていきます。
...

茶農家、茶商、茶業技師が一枚岩で全国展開に挑む愛着と誇りの知覧茶
<前編>際立つ甘みと余韻、知覧茶の「茶力」
<中編>味への自信と、誠実な茶作りの誇り
今回、<後編>老若男女が好む全世代万能型が掲載されました。
こちらをクリック
https://www.sankeibiz.jp/special/chirantea/article_03.html
後編では、知覧茶への想いを若い世代から知覧茶に情熱を注いだ歴史のストーリーなど幅広い物語となっています。
知覧茶は飲めばわかる。情熱を注いだ生産者の想いが・・・
知覧茶のブランド化に向けた茶レンジは、始まったばかりです。ワンチームでこの厳しい時代を乗り切っていきます。Image attachmentImage attachment
Load more

知覧茶、頴娃茶、川辺茶を

「知覧茶」に統一

平成19年に頴娃町、川辺町、知覧町が合併し「南九州市の誕生」が誕生。これにより、南九州市は市町村単位で「日本一のお茶生産量を誇る町」となりました。

平成28年度末まで頴娃・知覧・川辺の旧3町の茶業者は、それぞれが誇りと責任をもって長年独自のブランドで茶業に取り組んできました。

これから未来永劫に茶業が繁栄することを誓い、茶業者が心一つに南九州市の茶銘柄を平成29年4月より「知覧茶」に統一する歴史的な第一歩を踏みだしました。

新着情報

最新のお知らせはこちらへ

知覧茶を育む大地

大地・海・火・陽の恵みを受けて

鹿児島県南九州市の豊かな自然、地形、天候が見事に融合し恵まれた条件下で育てられた知覧茶。それは土壌、水、火、陽、風といったあらゆる自然条件に恵まれたことで、最高品質の多様な品種の生育が可能となっています。

知覧茶は海と山々に挟まれた急峻(きゅうしゅん)な丘陵地やかつての火山である開聞岳の裾野で、南太平洋の温暖な風がもたらす暖かく湿潤な気候の恩恵を存分に受けてすくすくと育ちます。

自然の恩恵を存分に吸収した茶葉一枚一枚を持つお茶の木。その生育は大変良く、深い味わいと極上の味と香りを引き出す見事なお茶を創り出します。

世界中どこにいても知覧茶を一口すする度に、この豊かな大地と美しさが皆さんの目の前に広がることでしょう。

南九州市のインスタグラムフェイスブックページのフォローもお忘れなく。美しい景色の写真や最新情報をお楽しみください。

アクセス

地図

南九州市へおじゃったもんせ!

 

 

Minami Kyushu

Pin It on Pinterest

Share This