市内に2つ目の碾茶加工施設が誕生

市内に2つ目の碾茶加工施設が誕生

平成30年3月10日(土)、(有)折田物産が建設した「碾茶・ウーロン茶加工施設」の落成祝賀会が盛大に執り行われました。当日は、県及び市の関係者、JA南さつま、施工業者など約80名の方々が参加し、安全祈願祭の後、加工施設の起動式が行われ、起動と同時に生葉コンテナが稼働し、参加者一同が拍手で祝いました。その後に施設内の見学を行い、会場を別に移し祝賀会が開かれました。...
お茶の豊作と農家の安全、さらに産地の発展を祈願!

お茶の豊作と農家の安全、さらに産地の発展を祈願!

「南九州市新茶まつりinえい」を開催しました。 平成30年3月28日(水)、頴娃町大野岳神社で南九州市新茶まつりinえいが行われました。春の穏やかな日差しのもと、茶業青年部により手摘みされた新茶を下窪純治南九州市茶業振興頴娃支部長らが「えい茶顕彰之碑」に奉納した後、集まった生産農家ら茶業関係者約270名がお茶の豊作と農家の安全を祈願しました。 また、式典では、下窪頴娃支部長から「昨年は冷え込みが長引いたが、今年は年始めから暖かさが続いている。今まで以上に美味しい新茶を期待したい」との言葉もありました。...

Pin It on Pinterest