特色ある産地づくり目指す。

特色ある産地づくり目指す。

平成30年度南九州市茶業振興会総代会を開催しました。 平成30年3月15日、知覧文化会館において、茶業関係者、約90名が出席し、平成30年度南九州市茶業振興会総代会を開催しました。 会に先立ち後藤正義会長が「本年は、知覧茶に銘柄統一して2年目の年となります。そして、2年後の2020年には全国お茶まつり鹿児島県大会が本市で開催されることとなっております。日本の茶業を先導していく産地として、生産者一丸となって茶業発展と知覧茶のブランド力向上に取り組んでいく必要があります。」とあいさつを述べました。...
楽しい「知覧茶」の旅を満喫しました。

楽しい「知覧茶」の旅を満喫しました。

南九州市では、平成30年度東京・浅草にある商業施設「まるごとにっぽん」への年間出店が決まっています。 出展に先立ち、施設を運営する「まるごとにっぽん 浅草にっぽん区運営事務局」の鈴木さん、前兼久さんが「PRする」「販売する」という立場から直接「知覧茶」の産地を体験したいということで、茶畑見学、茶工場見学、手もみ茶体験、おいしいお茶の入れ方など「知覧茶」の魅力を直接肌で感じていただきました。...

Pin It on Pinterest